Designマンツーマン

伝えたいのは、デザインの楽しさと自分でつくる喜び

わたしたちの暮らしの場にコンピューターが登場して、はや四半世紀。
今やパソコンは文字どおりパーソナルなツールとして、職場や学校、家庭にも普及し、仕事や学習においても、また余暇を楽しむためにも、なくてはならない存在となりました。

さまざまな使われ方をされているパソコンですが、あくまでそれは表現のための道具です。それをいちばん実感できるのがデザインやクリエイティブ・ワークの現場ではないでしょうか。

一般にデザイナーやクリエイターと呼ばれる人たちがやっているのは、それぞれのアタマや心で思い描いたイメージをカタチにしていく作業です。日々進化し続ける道具としてのハードウェアとソフトウェアが表現の幅を拡げ、イメージの翼をさらにはばたかせては、これまで世に存在しなかった“あたらしいモノ”をうみだしていく……。
そんなワクワクするような体験は、なにも限られた人たちだけの特権というわけではありません。本来、人間が誰しも持っているクリエイティビティ(創造性)を開花させるのに、パソコンを使ったデザイン・ワークはうってつけといえるでしょう。

アーストのデザイン・レッスンでは、なによりもこの「デザインする楽しさ」や、「自分でつくりあげる喜び」をお伝えし、受講生のみなさまに実感していただきたいと願っております。

そのための、マンツーマン・レッスン。
実務経験豊富な講師たちが、受講生お一人ひとりとじっくりと向き合い、知識の取得やスキルの向上はもちろん、それぞれの個性やうちに秘めた創造性のタネを引き出すべくオリジナルの授業を組み立てていきます。

あなたの中にあるクリエイティビティをカタチに。
さぁ、はじめましょう。

アーストのデザイン・レッスン


デザインやクリエイティブワークの現場で必修ツールとなっているAdobe社の「Illustrator」と「Photoshop」、出版業界における標準ツール「InDesign」をそれぞれ学ぶ各コースと、DTP(Desktop publishing)にかかわるアプリケーションを複合的に学ぶコースをご用意しています。

総合基礎レッスン

初心者の方を対象に、それぞれのアプリケーションを基礎からしっかり学んでいただきます。
お一人おひとりの理解度に応じて授業をすすめますので、焦らずじっくりと学習できます。

Illustratorレッスン

イラストを描くだけではなく、チラシやポスターのデザインや、ロゴやグラフの作成などにも使われるIllustrator。点と点を線で結びながら描くアプリケーション特有の操作をしっかり身に付けながら、基本的な機能をひととおり使いこなせるようになるまでを目指します。

Photoshopレッスン

フォトレタッチとよばれる写真の加工をはじめ、ペイントタッチのイラストを描いたり、アイコンやバナーをデザインしたりとさまざまな場面で活躍するPhotoshop。数かぎりなくある機能の中から画像編集に必須となる基礎知識と主要な操作を学びます。

InDesignレッスン

書籍や雑誌、カタログなど、いわゆる「ページもの」のデザイン/レイアウトをおこなうのがInDesignです。出版業界における標準的なアプリケーションであり、デザイナーやDTPオペレーター、編集者とそれぞれの立場に必要なスキルを身に付けていただきます。

DTP総合基礎レッスン

出版や印刷、広告制作など、実際のDTPの現場では、ひとつのアプリケーションの作業だけで製作物が完成することはまずありません。このコースでは、IllustratorやPhotoshopで作成されたビジュアル要素を、InDesign上で編集していくという一連の工程に必要な知識を複合的に学びます。

ワンポイントレッスン

すでにアプリケーションの概要や基本操作は習得されているという方を対象に、特定のテーマを的を絞りスキルアップを目指します。

【レッスンの一例】

・解像度(Photoshop)6h〜
・ペンツール(Illustrator)6h〜
・ロゴ制作(Illustrator)6h〜
・地図制作(Illustrator)6h〜

更新日:

Copyright© @Designマンツーマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.