トピック Photoshopトピック

iPadでPhotoshopを使う新しいワークスタイル

投稿日:

2018年10月にアメリカ・ロサンゼルスにて開催されたアドビのイベント「Adobe MAX」で、2019年中にリリース予定の「Photoshop CC for iPad」が発表されました。

これまでもPhotoshopブランドのモバイル用アプリとして、「Adobe Photoshop Fix」「Adobe Photoshop Mix」「Adobe Photoshop Sketch」といった、Photoshopの機能の一部を抜き出した機能限定版ツールは提供されいてます。しかしこれらは、あくまでモバイル端末の便利さをPhotoshopに付加するいわばおまけ的なツールという位置付けです。

今回発表された「Photoshop CC for iPad」は、Photoshop本体のコア機能を移植し、タッチスクリーンの操作に最適化するために、ユーザーインタフェースなどプログラムを再設計。iPadに特化した“リアル”なPhotoshopになるとのこと。

PSDファイルを直接開いて、レイヤーパネルも扱えるようになり、クラウド環境を経由することで、パソコン版のPhotoshopとシームレスにファイルのやりとりが可能。グラフィック編集における本格的なクロスデバイス環境が実現することになります。

作業中の作品をiPadに入れて持ち出して、移動中やカフェで続きの作業をすすめる。そんなふうにグラフィック・デザイナーの仕事スタイルが変化する日も近いのかもしれません。

-トピック, Photoshopトピック

Copyright© @Designマンツーマン , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.